金属加工の種類|接合・溶接

金属加工の種類

接合

金属の接合方法

※当社が行っている方法は◎の方法です。

機械的方法
  • ◎ボルト・リベット(一般的に多用される方法)
  • 折り込み・巻きしめ(特定専門方法)
  • ◎ねじ込み・キー(一般的な方法)
  • 焼きばめ・冷しばめ(特定専門方法)
冶金(やきん)的方法
  • 圧接
  • ◎ろう接
  • ◎融接(一般的に溶接といわれています)
溶接の中で多用されている方法
  • ◎被覆アーク溶接
  • ◎TIG(ティグ)溶接
  • アークスポット溶接
  • アークスタッド溶接
  • ◎ガスシールドアーク溶接(MAG(マグ)・MIG(ミグ))

溶接

主に電気を使用します。
溶接機械を通して電圧を高く・電流を多く流し、母材同士を溶かして接合、または母材に溶材を溶かし込み接合します。


人手による半自動溶接
人手による半自動溶接
溶接ロボットによる自動溶接
溶接ロボットによる自動溶接